トイプのコナぷ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

岩手に行ってきた

4月28~29日と1泊2日の日程で岩手に行ってきました。

ちなみに、コナマナと鬼嫁はお留守番でございます。





DSC_9275.jpg
津軽海峡フェリー ブルードルフィン  函館発 青森行 AM3:00出航。

深夜3時って言うの? 

朝3時と言うの?

どれが正しいのか分からん時間に函館を発つやきそば弁当。





3時間40分の船旅の後、青森から東北自動車道に乗り3時間。





DSC_9279.jpg
何にも無い親父の田舎に到着。

ここは石川啄木の出身地なのよん。





DSC_9276.jpg
折角やきそば弁当が函館から来てやったのに挨拶をしない岩手山。

雲に隠れて出てこない。





DSC_9287.jpg
その日のうちに法要を済ませ、盛岡の叔母の家へ。

しだれ桜が迎えてくれました。




例年だと4月下旬には函館でも咲くはずの桜ですが、今年は寒くて未だに咲いていない・・・。






DSC_9282.jpg
叔母の家に入ると元気なミニチュアダックスが縫いぐるみ持ってお出迎え。

ロンくん 8歳  

今度来る時まで元気でいてくれよ♪










翌日 AM6:00 盛岡の叔母の家を出発。



約3時間走った頃、道路沿いにプレハブが多くなってきた。



プレハブの会社事務所や個人商店。



プレハブを何棟か連結してあるホームセンターなどを横目に車を走らせる。









少し勾配がきつくなっている道を進んで下り始めた頃。



目の前には想像を超えた光景が飛び込んできた。








DSC_9294.jpg
ナビゲーションを陸前高田市役所にセットして盛岡から走って来た。

車の周りには建物も信号も何も無い光景が広がる。

ナビ画面にはガソリンスタンドのアイコンや陸前高田市役所の文字。



「200m先右折です。」



画面には沢山の建物が映されているのに・・・。



想像以上の光景に堪らずナビの電源を落とす。









DSC_9293.jpg
シャッターを切ったら涙が出ていた。

悲惨な光景を連日の報道で見ていたが、テレビやPCモニタだとフィルターになるのかな・・・。

この場に来ないと、テレビや新聞を見ているだけなら蚊帳の外って感じなのかなって思った。








DSC_9290.jpg
同じ「見る」と「観る」では全く違った。

言葉では表せない悲しみと言うか・・・何と言えば良いのか分からない。







DSC_9288.jpg
あちこちに鉄や木材などに分けられ集積されていた。

2年経っても復興が進まない等とマスコミで言っているが、

ここまでやるのに2年も掛かる瓦礫の量だったんだろうと思う。









DSC_9289.jpg












DSC_9295.jpg
多分、案内標識の支柱。










DSC_9296.jpg
一関市立本寺中学校の生徒さんが球根を植えたんだね。










DSC_9298.jpg
道の駅 高田松原 タピック45
↑クリックすると被害前の画像が見れます。










DSC_9306.jpg
傾斜部分は階段になっていて、7万本の松林が広がる景色を眺める事が出来たみたい。

赤丸部分は津波が達した高さ。

陸前高田市は30mの津波だったようです。









DSC_9307.jpg
上記画像の赤丸部分の拡大です。

津波が到達した部分は、赤い線を境に笠木(かさぎ)と言う部材が剥ぎ取られています。










DSC_9302.jpg
浮き上がってズレてしまった土間コン











DSC_9303.jpg
被害前の画像が見れます
↑クリックすると被害前の画像が見れます。










DSC_9312.jpg
縦に裂けて竹ぼうきの様になっている松。










DSC_9309.jpg
折れてしまった夜間照明設備の鉄柱。

津波の力が加わった側の基礎部のボルトから千切れ、ナットが飛んで折れたようです。









DSC_9301.jpg










DSC_9314.jpg
津波で土がえぐられ、地盤沈下で剥き出しになった基礎部分。

画像右部分の折れている躯体は階段手摺の立上り部分。










DSC_9317.jpg
帰りに陸前高田に注ぐ気仙川沿いに咲く桜を見た。


シャッターを切ったものの綺麗とは思えなくてね・・・。



被害に遭った人達は、いつになったら心から桜が綺麗だねと言えるんだろう・・・。



そう考えると、今、この記事を書いていても悲しくて・・・。







やきそば弁当の住む街は、日が経つにつれて被災地への支援企画が少なくなっている。

まだまだ必要なのに・・・。

やっぱね被災地を見ていない人は蚊帳の外の話でしかないんだと思う。

支援はまだまだ必要。

被災地の人達みんなが「桜が綺麗だね」って言えるまではね。









tohoku150_150.gif
ワンクリックで一円募金













スポンサーサイト

| お出掛け | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

行って来たか〜
実際に自分の目で見るって
こんなに違うものなんだって思うよね。忘れられないよね。
岩手の海沿いって
宮城の海沿いと違って
高速からビックリするくらい距離があるんだよね。
陸続きの我が家からでも
気軽に行ける距離ではないんだけど
でも、また行ってこようと思ってるんだ〜
今度は、この土地の物が食べられたらいいなと思ってさ。
いつか皆で、岩手に集合できたらいいね〜

| ちびデビル | 2013/05/02 13:14 | URL | ≫ EDIT

>ちびデビル
行って見て来たよ。
坂道を下りて行くと突然目に飛び込んでくる光景。
その時は、頭を殴られたような衝撃だった。
あれは画像や映像を見ただけでは全然伝わらないわ。
被災地を応援する意味でも皆で集まってお金を落とすような事をしたいね~。

| やきそば弁当 | 2013/05/02 16:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://toupunokonapu.blog85.fc2.com/tb.php/492-fe5f2483

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。