トイプのコナぷ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

軟弱キャンパー、バンガローに泊まるの巻

夏に休日出勤をしていた分を消化するべく休みを取ってニセコに出かけてきました。

コナマナがいるので普通のホテルは泊まれない・・・。

つーか、そんなホテルは高くて貧乏なやきそば弁当には払えない(笑)

なので、キャンプ場のバンガローを借りることにしました♪


DSC_0003.jpg
今回お泊りしたのは ニセコ サヒナキャンプ場 
http://sahina-mulberry.com/sahina/index.html

豪雪地帯のニセコに在りながら、通年営業をしているキャンプ場なのであります。




DSC_0002.jpg
そしてこちらが今回借りたバンガロー くるみ棟。

ワンコOKなので犬連れには嬉しいです。

料金はこの棟で1泊 4,000円 + 利用料 大人1人 700円 

バンガローの設備は電源2口・照明(40w位のが1灯)・灯油ストーブが付いているので、

マットと寝袋・炊事道具と火器を持っていくだけでOK

10月末の利用で霜が降りる天候でしたが備え付けのストーブだけで十分暖かいです。




DSC_9968.jpg
にわか雨がパラパラと降る天候でしたが、日が射すとパーフェクトな虹が出ていました。





DSC_0008.jpg
センターハウス




DSC_0089.jpg
大きな薪ストーブが鎮座しているこのスペースは、炊事場と食堂を兼ねており、

キャンパーは各自ここで作ったご飯をここのテーブルで食べるってのがここのスタイル。





DSC_0097.jpg
武骨で迫力のある大きなストーブには薪がくべられいて、火を見ているだけで癒されるよ。




DSC_0101.jpg
おまけにこのストーブにはオーブンが付いてるから凄い!






DSC_0094.jpg
Jazzが流れていて照明も良い雰囲気を出しています。

炊事場のステンレスのシンクもピカピカで文句の付け所がありません。






DSC_0006.jpg
翌朝、ニセコの山には雪。






そんでもって、コットンのパパさんから貰ったマクロレンズをカメラに付けてお散歩してみた。



DSC_0013.jpg
朝方に出てきたようなキノコを発見。

虫眼鏡で見ているみたいに撮れるのが面白い面白い♪




DSC_0014.jpg
おーっ! キノコにとまっている小さな虫まで撮れる!





DSC_0030.jpg
でかくなり過ぎた落葉(アワダケ)。

これ美味しいんだよな~。



DSC_0017.jpg
ちょいとしゃがんだ体勢で地面の物が撮れるから、この105ミリ マクロって面白い!





DSC_0032.jpg
朝陽を受ける葉。

しかし・・・カメラの腕が何時まで経っても上がらん自分にはこんな切抜き方しか出来ない(笑)

マクロレンズで撮ってみて改めて下手くそなのを実感しましたわ(((´・ω・`)






2日目はニセコ近辺の美味しい物を食べる為に行動開始。




DSC_0034.jpg
ブーランジェリー ジン 

あえて場所は明記しないでおこう。




DSC_0036.jpg
辺りには畑と田んぼしかない場所にポツンとあるパン屋さん。

目印は店の前に積んである薪。

(105ミリマクロを付けて撮ると50m離れないと店が写せなかった(笑))


さっと入って2,000円弱のパンを買って店を後にした。



DSC_0064.jpg
買ったパンはコレ。


DSC_0076.jpg
DSC_0071.jpg
DSC_0073.jpg
DSC_0075.jpg

いや~ビックリした!

美味しいと言われるパン屋さんのパンを食べてきたが、

ここのパンを食べてしまったら他のパンは食べられないわ。


パンを食べてビックリして感動したのは初めてだよ。

やきそば弁当のお勧めは、クロワッサン 160円  と  食パン 500円 ですな。


凄すぎるぞ! このパン屋!







DSC_0057.jpg
お次はそば屋さんへ。

これまたこの界隈では有名な ○し豆 



DSC_0040.jpg
もりそば 780円  と  とりごぼうそば 1,050円  をオーダー。




DSC_0047.jpg
そばがき 600円も頼んだ。








DSC_0048.jpg
お茶を飲んでしばし待つ。

11:30の開店と同時にやきそば弁当家含む3組が入る。

その後も続々とお客さんが入り、あっという間に満席になり待ち客が出始める。





DSC_0049.jpg
先に配膳されたのはそばがき。

塩と醤油汁がついてたよ。



DSC_0051.jpg
そばがきの湯気とともに、そばの良い香りがする。

むにゅむにゅとした粘りとそばが持つ優しい甘味がする。

醤油汁よりも塩の方が素直な味がして美味しかったな。





DSC_0052.jpg
とりごぼうそば。

DSC_0055.jpg
もりそばに鳥肉とごぼうが入った温かい濃い目のつけ汁で食べる。

汁は甘さが立たない味で鳥の脂と醤油の良い香りがする。

そばをつけて食べると鳥の脂がそばの香りを消してしまうけど、そばの甘味を引き出す

良い塩梅の汁だったよ。






DSC_0053.jpg
ててててっててー♪ もぉりそぉばぁー♪



DSC_0054.jpg
DSC_0056.jpg
十割そばだけど、切れずにしっかりしたそばで弾力があるんだよね。

ツルツルしているので喉を通る感じも良いよ。

そばつゆはカツオ節が隠れているような大人しいつゆ。

醤油より甘味がツンと出たかえしのようです。

醤油も尖がってたから新しいかえしなのかね?

でも美味しいよ♪


手打ちで十割そばでこのボリュームなのに もりそば 780円という価格は安いと思う。

だから人気があるのかね~。








DSC_0058.jpg
お次は腹ごなし散策。





DSC_0059.jpg
お湯がボコボコと湧いている沼に行って見た。

遊歩道を歩いたが、寝ていたコナも起きるくらい硫黄が強烈で・・・。

みんな硫黄の臭いを染み付けただけだった(笑)



その後はキャンプ場の近くの温泉に入って帰ってきた♪

キャンプ場の近くに温泉が沢山あるので選ぶのに迷うよ。

キャンプ場の管理棟で温泉の割引券を貰えるので、それを使える所でお得に済ましたさ(笑)





DSC_0081.jpg
温泉から帰ってきてパンを撮っているのを凝視するコットントンマナ。

ここだけ見るとお父ちゃんそっくりだ(笑)




DSC_0084.jpg
キャンプの時は必ずトイレを持って行くんだけど、

どんな所に置いてきちんとトイレに用を足すマナ。

今回のバンガローでも外さずきちんとトイレに出来ました♪

完璧☆完璧☆





DSC_0087.jpg
そうそう、これがやきそば弁当の大好物♪


ててててっててー♪ あぶらあげぇー!



真狩の水が湧いている「湧水の里」って所の豆腐屋さんの油揚げを買ってきた。

1枚 350円を・・・4枚・・・。

超ーっセレブなお買い物をしてみたぞ 〆(`・ω´・)・゚・



DSC_0088.jpg
美味いぞ! 美味いぞよ!

濃縮した豆腐のような味で濃いのよ☆

ビールや焼酎の肴に最高じゃ。

コレをメインにご飯と味噌汁でも良いのぉ~ 人´∀`*)


鬼嫁に「なんで油揚げが好きなの?」と聞かれた・・・。


分からんが好きなものは好きなのだ (人*´∀`)スキ――*★*


「980円のトンカツ定食と 980円の油揚げ定食があったら、油揚げ定食を選ぶ!」

と言ったら首を捻られたよ・・・。









DSC_0103.jpg
2日目の夕飯は簡単ボロネーゼ!

分かりやすく言えばミートソーススパゲティーだな(笑)

パスタを水に1時間浸して茹で時間はなんと3分!

しかも茹でるのに必要なお湯は26cmのフライパンで半分!

光熱費も抑えられて経済的!


【材料】

 パスタ      必要量

 コンビーフ    1個 (1個で4~5人前位まで対応できます)

 トマトピューレ  適量

 野菜ジュース  150cc位 (トマトベースの野菜ジュース)

 にんにく     適量

 塩・コショウ   適量

 オリーブオイル  適量

 鷹の爪      適量    

 パルメザンチーズ 適量


【作り方】

1. パスタを1時間水に浸けておく。

2. 26cmのフライパンで半分量位のお湯を沸かし、塩を入れて3分茹でる。

3. 茹でたらザルに入れ湯切りをする。(茹で汁を少し残しておく。)

4. 刻んだニンニクと鷹の爪をオリーブオイルで炒める。

5. コンビーフを入れほぐし炒める。

6. 5がほぐれたらトマトピューレと野菜ジュースを入れ沸かせる。

7. 湯切りしたパスタを入れ、茹で汁を適量入れソースと絡める。

8. 塩コショウで味を調整しお好みでパルメザンチーズを振りかけ出来上がり。

 

パスタを水に浸している1時間を除けば、調理時間は15~20分以内で出来上がりますよ。

フライパン1つで調理出来るし、なんと言ってもパスタの茹で時間が魅力です。

出来上がったパスタは全然問題なし♪

学校給食のスパゲティーの様にもなりません(笑)

ポイントはパスタを完全に水に浸せる容器や袋があれば大丈夫です。

お試しあれ♪






DSC_9999.jpg
お湯がボコボコ湧いている遊歩道を歩いたマナ。

手と足が強烈に硫黄臭い(笑)



そんな訳で2泊して無事に帰ってきました~。



テントの設営と撤収が無いって凄い楽だった。

天気も気にする必要がないし。



やばい・・・更に軟弱キャンパーになってしまったな(苦笑)








tohoku150_150.gif
ワンクリックで一円募金




























スポンサーサイト

| キャンプ | 17:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さてさて・・・

盆暮れ正月が一緒に来たような忙しさから開放され、ようやく落ち着いてきた近頃。

久しぶりのブログ更新でございます。





10月12日~14日の3連休が取れたのでキャンプに♪

初日の夕飯はポークカツレツでございます。

でも、ピントがズレてますが・・・。


DSC_9946.jpg

ちょいと焦がしましたがノープロブレム(´ノ∀+`*) ほっほっほっ♪

これ、チョー簡単!

ロースを叩いて塩コショウして、(←家で下準備してラップして持っていったけど・・・)

小麦粉着けてーの、溶き玉子にくぐらせーので、

パルメザンチーズを入れたパン粉に着けてフライパンで揚げ焼きするだけ♪

無塩バター 100gで焼いたけど、サラダ油の方がサッパリ食べれるかも。

んでもって、食べる時のレモンは必要ですの(´0ノ`*)オーッホッホッホ!!





DSC_9959.jpg

お次は原木なめこが手に入ったので、醤油とカツオ出汁で味付け。





DSC_9957.jpg

そしてストーブの上の鍋で翌日の朝食のお粥さんをコトコト。

お粥とおかずはなめこの醤油煮にで絶品朝食でございました。





DSC_9964.jpg

2日目の夕食メニューはおでん。

ストーブで暖を取り、その熱でおでんをコトコト。

長いのは竹輪麩。

切るのが面倒なのでそのまま(笑)





DSC_9952.jpg

そして、さっきからチラチラと写っているのですが、

はい、コレ。

スノーピーク アイアングリルテーブル ロング 買っちゃいました。

脚は400。

前に買っておいたギガパワープレートバーナーLIを2台セット♪

木の天板はランバーで自作。 ウレタンクリアーを吹いて仕上げました。


何人もの諭吉さんが飛び立ち、やきそば弁当の生命の危機が訪れましたが、

なんとか理想のキッチン&テーブルが完成しました☆




DSC_9962.jpg
ウチのテントの中はこんな感じ♪

冷蔵庫&電気ポット&電気遠赤ヒーターと文明の力に頼ります(笑)

鬼嫁とマナは2人用のチェアですが、やきそば弁当は遂に椅子を排除!


地べたにブルーシートと捨てようとしてたコールマンの寝袋を敷き、

電気毛布&小さい毛布でグランドスタイルの完成!

これが快適過ぎて素敵なのです(笑)




DSC_9967.jpg
コナも快適快適♪



よし、次は立派なテーブルに組み合わせるコタツを作るぞ!





tohoku150_150.gif
ワンクリックで一円募金










| キャンプ | 22:26 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

良い場所みっけ!

この前まで「暑い暑い」と言っていたのに、9月の声を聞くと一気に涼しくなり、

日中の気温も24~25℃となっているやきそば弁当地方です。




DSC_9838.jpg
8月25日(日) 穴場的な場所を見つけたのでデイキャンプへ。







DSC_9814.jpg
小さな川の魚道の脇にある場所でポンタシールドを張ってみた♪

ウチにはヘキサが無いのでポンタシールドで日よけ(苦笑)

ヘキサシールドが欲しいのぉ~・・・。


この日のランチメニューは、なんと!

ほっともっとのお弁当!。゜゜(ノ∀`゜)゜。アヒャヒャ

お外で食べるのは何でも美味しいのじゃ。゜゜(ノ∀`゜)゜。アヒャヒャ








DSC_9826.jpg
ジリジリと太陽が照り刺すので暑い暑い。

鬼嫁に抱っこされてコナも川に移動。







DSC_9829.jpg
冷たい川の水に足を浸けたら「ブーブー(気持ち良いぞ!)」って言ってた(笑)









1anigif.gif
マナは初めて川の水に自分から入ったのよ!(笑)


おしとやかに足だけで済んだから良かった(汗)

ジャブジャブ ザッブーン!とダイブするのかと冷や冷やしたよ (´ー`A;)アセアセ





DSC_9835.jpg







DSC_9862.jpg
円偏光フィルターを付けて撮ると、空の青さが違うね~。

良い場所を見つけたからまた来よう♪








DCF00006.jpg
9月1日 やきそば弁当は試験の為に札幌へ。

前の日に札幌入りしてホテルに泊まったんだけど、

部屋と近くにある2つの大きな病院との位置関係がビンゴだったのか?

この世の方ではない方々が素通りしていくのよ・・・。




チェックインして部屋に荷物を置く時に「あっ・・・」とは思ったんだけど、

腹が減ったから飯を食いに直ぐ部屋を出た。



部屋に戻ってシャワーに入り床を見ると、机に置いたはずのA4の紙が落ちてる。


気にもせずベットで横になりテレビを見ていると、目の前でA4の紙が机からフワっと

飛んで床に落ちる。


やきそば弁当心の声:「ありゃりゃ・・・。 悪さしないでくれよ~。」


それから1時間。


また同じようにメモ用紙が飛ぶ。


やきそば弁当、寝る。


しかし、色々な気配を感じて眠れない。



やきそば弁当心の声:「頼むから俺に悪さだけはしないでくれ。」



<割愛>



そして一睡もしないで試験当日の朝を迎えた。





DCF00009_2013090321571778b.jpg
そして、やきそば弁当は試験を終えてホッとしてラーメン食って帰りましたとさ。

おしまい(笑)







tohoku150_150.gif
ワンクリックで一円募金


| キャンプ | 23:08 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆休み

北海道の学校は夏休みも終わり、新学期がスタートしましたね。

やきそば弁当は、8月11日~13日のお休みを頂きいつもの場所に行ってきました。



DSC_9772.jpg
写真では涼しく見えるキャンプ場ですが、今年は暑い!

まぁ~四国や九州程の暑さではありませんが・・・。





DSC_9768.jpg
いつものように無事にテントを設営したかのように見えますが・・・。






DSC_9769.jpg
ポールを折ってしまったのよね・・・。

布ガムテープ巻いて何とか設営。

ポール1節の修理代は2,100円なんですと。

まぁ~安くて良かったわ。








DCF00015.jpg
それでいきなりラーメン登場。

最近キャンプ飯もズボラ飯化しているので、

2日目の昼には黒松内町内の ラーメン 松龍 へ!

飾らない昔ながらのラーメンで、じんわり美味しいラーメン♪

画像は味噌モヤシ 650円

たっぷりモヤシと厚切りチャーシュー2枚で凄いボリューム☆







そんな暑い日に熱いラーメンを食べたので、涼しさを求めてとある岬へGO







DSC_9753.jpg
弁慶さんが仁王立ちしている弁慶岬に到着。






DSC_9756.jpg
風が強く吹く場所で有名なのですが、ぬる~い風がデロ~ンと吹いているだけでした。





DSC_9760.jpg


DSC_9759.jpg




DSC_9763.jpg
マァ~さんも仁王立ち。

つーか、猿回しだね(笑)






DSC_9762.jpg
首のタオルの中には凍らせた保冷剤を入れているんだけど、農家のおじさんみたい(笑)






DSC_9777.jpg
キャンプ場に戻って木陰で涼む豚と犬。







DSC_9783.jpg
そして暫くぶりにコナとマナのツーショット♪


鬼嫁よ、なんだ? その脇の肉は? ん?

モザイクを掛けようかと試したが、不自然になるのでそのままにしてやったぞ(笑)





DSC_9767.jpg
そしてコイツはまた逃げた・・・(汗)










今回のキャンプも雨に当たらずに撤収できた・:*:・(*´ー`喜)。・:*:・ ウレシイ

雨テントの汚名返上かな?






そんでもって短い夏休みを終えて、やきそば弁当はお仕事開始。


今回は余裕があったので少しだけ動画を撮ってみた。


あまり観る事が出来ない、超あぶねー場所からのアングルをお楽しみください(笑)
















tohoku150_150.gif
ワンクリックで一円募金




| キャンプ | 22:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャンプへGO!

6月28日~30日 2泊3日でキャンプに行ってきました。



DSC_9662.jpg
キャンプ場もサイトもいつもと変わらず同じですの(苦笑)






DSC_9621.jpg
はい、マナさん。

虫除けつけて準備完了です。







そして初日のキャンプ飯は?と言うと、最近のやきそば弁当家には珍しく焼き物!

重たい七輪を持って行くのが大儀で炭で焼肉なんぞ2年ぶりなのであります。






DSC_9620.jpg
メニューは函館人だけに通用するやきとりでございます。

豚バラ肉にネギでやきとり

やきとんではありません。

やきとりは函館人のソウルフードであります(笑)

久々に食ったから美味かったぁ~☆






マナ食べるgif
コナマナには 1パック 7切れ 480円もする牛モモ肉の炙りでございます。

やきそば弁当家には超高級品なお肉です・・・Σ(´Д`;;;ノ)ノ







DSC_9634.jpg
そして初日の夜は焚火を眺めながらゆっくりと酒を飲むのであります。

これから待っている、盆と正月と結婚式と葬式が一緒に来たかのような

怒涛のようなお仕事のスケジュールをしばし忘れる時間なのでした。













DSC_9680.jpg
明けて2日目。








DSC_9681.jpg
実に良い天気ヽ(*´∀`)ノ゜.:。

6月の気候が一番好きだな。

暑くもなく寒くもなく快適で一番好き。








DSC_9640.jpg
2日目の朝食は簡単にトーストと目玉焼き。

ユニフレーム マルチロースターでこんがりトーストです。

つーか、パンを焼いてるこのコンロ・・・。








998673_317421525059575_1375992275_n.jpg

一年間欠品していた代物。

たまたまメーカーのサイトを覗いたら在庫がある!(でも次の日には在庫切れ状態)

勢いで2台買ってしまった訳でして・・・<(;  ̄ ー ̄)マイッタマイッタ




当然、鬼嫁の猫パンチと豚足キックをお見舞いされました(´Д`ヽ)トホホ





3,000円でカセットコンロは買える訳で、17,800円のコンロで特別なお湯が沸く訳でも

ありません。

自己満足っていうか、趣味の領域なので鬼嫁には理解不能なのでしょう(苦笑)










DSC_9679.jpg
猫パンチと豚足キックをお見舞いされ傷ついたやきそば弁当のナイーヴな心を他所に

この黄色いお方はニコニコと微笑みながら6月の風に揺れています。






鬼嫁にイジメられても、この黄色いお方の様に笑って平和な日々を過ごしたいと思う


やきそば弁当なのでした(´_`。)グスン


(全ての諸悪の根源はお前(やきそば弁当)だ!と鬼嫁は言いますが・・・)










DSC_9669.jpg
天気が良いのでコナさんも芝生の上でゴロン♪







DSC_9676.jpg
しばらくぶりにコナを綺麗に写せたよ。












DSC_9655.jpg
そんでもってコイツ。

テントを閉めててもテントの裾(スカート)から外に出るのを覚えてしまった・・・。

ヤベぇ~な・・・。







DSC_9645-tile.jpg
昼ごはんはタコヤキ!

キャンプでタコヤキもアリだわぁ~☆








DSC_9664.jpg
今回初導入はコンロだけじゃなく、折り畳み3段ラックも導入!

通称「コーナンラック」と言われる代物。

定番の改造も施し、テント内の小物を整理出来るので便利なラックだよ。



その他文明の力に頼る我が家の野営グッズが写っているが気にしないで欲しい(笑)








DSC_9644.jpg
昼ごはん後、鬼嫁がマナをブラッシングすると・・・眉毛出現(´ー`A;)アセアセ・・・



ワンピース サンジ 手配書

サンジ眉毛じゃねーかよ ^Д^)ァハハッ








DSC_9685.jpg
スノーピークのメンバーズカードを提示してアイスクリームを貰ってきた。








DSC_9698.jpg
美味しさのあまりコナさん目がまん丸。








DSC_9700.jpg
最終日の朝。

曇ったレンズで撮ってみた。

マナさん何を思う???






おしまい。








tohoku150_150.gif
ワンクリックで一円募金













| キャンプ | 22:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。